white lavender

from by THREE CHORD

/
  • Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

     ¥150 JPY  or more

     

lyrics

帰路を背に手を振る君と風景が遠ざかる
眠りたい 本当は君の隣で ずっと

人はきっと鳥になんてなれなくていいの
空へ想いを馳せるから 私は翼を広げたいと願う

綺麗な花を 真先に見せたいと思い浮かぶ
君への想いは きっと愛と呼べるのだろう

愛が例え幻想だとしても 感じる事がすべて
重なり合う瞬間は二人だけの真実
微かな鼓動 君の重み 唇の温もり


頑張らないで居てもいいよ そのままでいいよ
その愛で心が満たされていく 空っぽのままで生きてたから
君が生きる理由になる


ああ 怖いなあ 怖いんだ
いつかこの気持ちさえも 嘘になってしまうのかな

credits

from white lavender, released December 24, 2013
lyrics & song written by Hiroyuki Sekine

tags

license

all rights reserved

about

THREE CHORD Saitama, Japan

"THREE CHORD"とは、「三様の感情」を指し示す造語。
2013年、関根ヒロユキのソロプロジェクトとして、再始動。

激しさのなかに暗鬱を抱え奏でられる楽曲と、痛みや青臭い衝動を吐き出すような詩。切迫し他者を突き放すような、荒削りながらも唯一無二のライブパフォーマンスで注目を集める。
人間の抱える負の感情、鬱屈した側面を晒す、オルタナティブ・ロック・バンド。

2011年2月、初のフルアルバムにして、全国流通盤『Loser』
下北沢SHELTERにて行われたレコ発ツーマンを皮切りに、レコ発ツアー『負け犬達の行進』
5月18日、2枚目の全国流通版となる音源『Howling e.p.』
5月22日、下北沢SHELTERでのレコ発を皮切りに、レコ発ツアー『共倒レ』
8月29日のツアーファイナルをもって、ライブ活動休止。
... more

contact / help

Contact THREE CHORD

Streaming and
Download help