イノセントブルー

from by THREE CHORD

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥150 JPY  or more

     

lyrics

「消えたい」と呟いて 非常階段を駆け上がる
手摺を越えたら片方の靴が 僕の代わりに身を投げた

手放した青い鳥 幻想を抱き過ぎて
無様に生き残っているだけ 僕のこの手 汚れている

失意や柵 絶望 被害妄想 その他すべて
固く詰め込んだ鞄に 押し潰されて呼吸を忘れる
想像の中で君は今でも 綺麗に変わっていく
産まれたての仔猫のような 儚さで


逢いに行くよ 僕は自由だ
さあ目を見開き 腕を拡げ
この足を踏み外して 空は迎え入れてくれるのか
妄想の中で僕は今でも 君を汚してる
覚えたての子供のような あの仕草で


悲しいことなんてない
忘れられるのは死ぬより辛いことだから
此処は果てだろう 違うのか
なら僕は 何処まで行けばいいんだ

credits

from Loser, released December 24, 2013
lyrics & song written by Hiroyuki Sekine

tags

license

all rights reserved

about

THREE CHORD Saitama, Japan

"THREE CHORD"とは、「三様の感情」を指し示す造語。
2013年、関根ヒロユキのソロプロジェクトとして、再始動。

激しさのなかに暗鬱を抱え奏でられる楽曲と、痛みや青臭い衝動を吐き出すような詩。切迫し他者を突き放すような、荒削りながらも唯一無二のライブパフォーマンスで注目を集める。
人間の抱える負の感情、鬱屈した側面を晒す、オルタナティブ・ロック・バンド。

2011年2月、初のフルアルバムにして、全国流通盤『Loser』
下北沢SHELTERにて行われたレコ発ツーマンを皮切りに、レコ発ツアー『負け犬達の行進』
5月18日、2枚目の全国流通版となる音源『Howling e.p.』
5月22日、下北沢SHELTERでのレコ発を皮切りに、レコ発ツアー『共倒レ』
8月29日のツアーファイナルをもって、ライブ活動休止。
... more

contact / help

Contact THREE CHORD

Streaming and
Download help