流星

from by THREE CHORD

/
  • Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

     ¥150 JPY  or more

     

lyrics

産まれ落ちた意味を問う間も無く
時間は過ぎ去って途方に暮れる

僕には翼がないと分かってた
ずっと飛べるふりはできない
もがいて 光をなくして 後は落ちていくだけ

燃え尽きる刹那
輝けるなら悪くないね


ジャングルジムに座って夜空を見た
幾億の星に埋もれた劣等星

数多の星屑を数える中で
あなたの光に出逢えた奇跡に
目が眩んで やがて見失ってしまうんだ

線を描いて
派手に散れるなら
屑でもいい


例えばこの愛や希望 すべて
向けてしまう事が怖いよ
高く 手を伸ばして 空へ高く


光の中で いつだって逢える

credits

from Loser, released December 24, 2013

tags

license

all rights reserved

feeds

feeds for this album, this artist

about

THREE CHORD Saitama, Japan

"THREE CHORD"とは、「三様の感情」を指し示す造語。
2013年、関根ヒロユキのソロプロジェクトとして、再始動。

激しさのなかに暗鬱を抱え奏でられる楽曲と、痛みや青臭い衝動を吐き出すような詩。切迫し他者を突き放すような、荒削りながらも唯一無二のライブパフォーマンスで注目を集める。
人間の抱える負の感情、鬱屈した側面を晒す、オルタナティブ・ロック・バンド。

2011年2月、初のフルアルバムにして、全国流通盤『Loser』
下北沢SHELTERにて行われたレコ発ツーマンを皮切りに、レコ発ツアー『負け犬達の行進』
5月18日、2枚目の全国流通版となる音源『Howling e.p.』
5月22日、下北沢SHELTERでのレコ発を皮切りに、レコ発ツアー『共倒レ』
8月29日のツアーファイナルをもって、ライブ活動休止。
... more

contact / help

Contact THREE CHORD

Streaming and
Download help